内部研修しました。

 

特養いずみ苑では様々な内部研修をしていますが

その中で今日は3つご紹介します!!

 

まずは、『給食試食会』

いずみ苑でみなさんに食べていただいているお食事には様々な種類があります。
例えばご飯でも、通常の常食・軟飯・粥・ソフティア粥などがあります。
おかずも様々な固さや形状があるので
ご利用者さん個人個人に合った食事を提供できるように努めていますが
職員が様々な種類を理解しなきゃ始まらないっ!
また、「もう少し柔らかい方が・・・」とか
「繊維っぽさが残るね・・・」などの意見があれば調理師さんも参考になる
という事で開催しています。

 

 

『吸引研修』

食事が喉に詰まった時や痰の吸引が必要な時に吸引器を使用して吸引します。
決められた清潔な物品・手順で安全に行えるよう看護員に指導していただきました。

 

『手洗い研修』

介護業務ではご利用者様に直接触れる機会も多いことから、ヒトの手を介して感染を伝播させないためにも、手洗いや手指消毒は標準予防策の中で特に重要とされています。
抵抗力の弱いご高齢者は感染のリスクが高く、インフルエンザやノロウイルスの集団感染を予防し、ご利用者様に安心で快適な生活送っていただけるよう、外部の講師をお招きして研修を開催しました。

きちんと手を洗っているように見えても・・・

 

ブラックライトで照らしてみると、こんなに汚れが残っていました!
特に手首までしっかり洗う必要がありますね。

まだまだ研修はありますのでまたご紹介します☆

 

 

 

七夕特別献立☆

 

こんにちは、いずみ苑管理栄養士の桐生です。

去る7月7日は七夕でしたね。

いずみ苑では1日早い7月6日に特別献立を提供しました♪

天の川に星を浮かべてみました☆

<メニュー>

・たなばたそうめん(薄焼き玉子、ハム、オクラ、にんじん、きゅうり)

・たなばたコロッケ

・夕顔のそぼろあん

・一口おはぎとさくらんぼ

 

料理は見た目も大事!ということで、コロッケも星形です。

 

いずみ苑でも皆さんから願い事を書いもらった短冊を

笹に吊るしました。

皆さんの願いがかなうといいですね(*^_^*)

 

 

 

外食ツアーに行ってきました。

 

こんにちは、おおの苑の酒井と金安です。

本日、7月10日(水)三条下田の農家レストラン悟空に行ってきました。

天候がよくとても気持ちがよかったです。

おいしいお昼をいただきました。

大谷ダムまで足をはこびました。気持ちのいい空気を吸ってきました。

 

菅畑のレストランでおやつを食べてきました。

気持のいい時間を過ごされました。