いずみ苑 連休中の食事

 

こんにちは♪いずみ苑管理栄養士の桐生です。

風薫るいい季節となりました。

今日は連休中の食事をまとめて紹介したいと思います。

 

◆5月2日◆

目に青葉 山ほととぎす 初鰹

江戸時代の俳人・山口素堂のこの句は、まさに今頃の

初夏の風物を詠んだものです。

 

ということで、2日は『かつおのたたき』会食です。

まずはおいしそうなかつおをアップでどうぞ♪

かつおは調味液に浸してから薄く切り、食べやすいように調理しています。

《メニュー》

・ごはん

・すまし汁(写真には撮り忘れました…(;_:))

・京がんもとふきの煮付け

・かつおのたたき

・洋ナシ缶

 

「一献いかがですか」職員が注ぐと、お酒も箸も進んだようです(^-^)

 

◆5月3日◆

この日は連休特別メニューです♪

《メニュー》

・笹団子とちまき

・にしんと野菜の煮物

・キャベツの酢味噌和え

・白菜の塩昆布和え

・パインの角切り

食事形態によって、ちまきを2個にしたり、お粥を出したりしてます。

 

栃尾地域の笹団子はオヤマボクチという山菜を入れるのが特徴です。

おいしくて思わず、職員が代わりにVサインです(^_^)

 

◆5月5日◆ 端午の節句

 

<通常食>                 <ソフト1>

<ミキサー食>

《メニュー》

・たけのこご飯

・炒り鶏

・わさび和え

・酢の物

・かしわ餅

かしわ餅が食べられないかたには水羊羹をお出ししました。

 

また、おいしい料理を作ります。

 

 

4月のイベント☆

こんにちは!中央通り職員穴澤です!久々の投稿となります^_^;

私の好きな季節は春!まさに今です!花が咲き、木々が芽吹くところが、生きてるって感じがしますよね!

さて、そんな季節を感じに花見をしたり、レク活動の様子をパシャッ  Σp[【◎】]qゝω・*)

 

平成最後の投稿でした!令和もよろしくお願いします!

いずみ苑のしだれ桜と栃尾のあぶらげ

 

こんにちは!いずみ苑管理栄養士の桐生です。

 

写真はいずみ苑のしだれ桜です^_^待っていましたとばかりに咲き誇っています。

 

いずみ苑の開所間もなく、鉛筆くらいの大きさの苗木を植えたものが

28年の間に成長し、こんなに大きくなりました。

 

そんなお花見の献立として提供したのが、こちらのあぶらげ煮♪

栃尾名物のあぶらげを甘く煮ました。

このあたりの地域では油揚げを「あぶらげ」と呼びます。

 

 

<ソフト食1>               <ソフト食2>

<ミキサー食>

ソフト食は豆腐に衣をつけて焼いたもの、ミキサー食はあぶらげをペースト状にしたものです。

 

「花は半開を看、酒は微酔に飲む」

私の好きな、洪自誠(こうじせい)の「菜根譚」の一節です。

花の美しさに見惚れ、酒を飲みすぎないようにしましょう。

 

 

 

1 / 3812345...102030...最後 »